スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

お正月



今年のお正月はお隣、新潟市に1泊遊びに。
ウチでうだうだするのもなぁ...と思いつつ、あまり目的持たずに突発的に出かけた。
例のテレビで有名になっちゃった万代バスターミナルの立ち食いソバ屋さんのカレー。これがまたお正月でゲキ混みでした。でも、ちょっと辛めでスパイシーで美味しかった!(・´з`・)。



三が日なので、空いているお店も少なかったんだけど、北海道の幸を食べさせてくれる居酒屋さんに。新潟で北海道って?
ちゃんちゃん焼き的なみそ味の鍋、これなかなか庄内で食べれません。ここも美味しかった!



翌日は定番の水族館に...息子は大喜びです。
帰り際には、朱鷺メッセ31階展望室に...悪天候だったけど、なかなかの眺めと夜景でした。


アンサンブルコンテスト鶴岡・田川地区大会 指導の話

去る23日に行われましたアンサンブルコンテスト鶴岡田川地区大会にて、指導に関わった中学校は、金管8重奏・木管8重奏・打楽器5重奏・管打3重奏の4チーム(部員全員参加)出場し、各チーム金・銀・銅賞を受賞し、金管8重奏・木管8重奏が県大会への地区代表権をいただきました。

全員参加を前提にグループ編成をし、誰一人欠ける事なく本番を迎えられた事、本当にホッとしています。

どのチームも背伸びし過ぎの選曲で、果たして子供たちは理解できるのか?とかなり不安でしたし、私自身仕事の都合で、なかなか子供達の面倒を見る時間が無く、曲になるまで大変でしたが、子供たちは自主的に練習に励み頑張りました。結果的には楽しんで演奏してくれたようです。

本番に至るまで、顧問の先生のフォロー、各楽器講師の先生の皆様、地元コーチの皆様には多大な御尽力をいただき、感謝申し上げます。また、あたたかく支えていただいた、保護者会・ご家族の方々へも感謝申し上げます。

県大会に向けて、より精進したいと思います。自己の指導についても、もっと勉強したいと思います。

今後共、子供たち共々どうぞよろしくお願いします。

※写真はリハなどのスナップです。




JUGEMテーマ:吹奏楽



鶴ウインド@アンサンブルコンテスト



昨日開催された全日本アンサンブルコンテスト田川地区大会において、当団は管打楽器7重奏でエントリーし銀賞を受賞しました。

今回、初出場という事で、地域の皆様や中高生の皆さんに、私達の演奏を聞いていただく機会に恵まれたのは何よりでした。

これまでご支援いただきました全ての皆様に感謝申し上げます。

これからも活動の幅を広げてゆく所存ですので、今後ともどうぞよろしくお願いします。


JUGEMテーマ:吹奏楽



鶴ウインド@アンサンブルコンテスト



アンサンブルコンテストに出場します♪

今週末は平地にも雪が降るのでは?という天気予報の鶴岡ですが、急に寒くなってきました(>_<)。

本日、アンサンブルコンテスト地区大会に出場するべく、地区吹奏楽連盟に参加申込手続きをしました。

鶴ウインドとしては初のアンサンブルコンテスト出場です。結果に拘る以前に、メンバー全員で一生懸命楽しんで演奏したいと思います。そのためのリハーサルもしっかり取り組みたいと思います。

演奏曲は鹿野草平さん作曲”潮彩(Wave Color)”と言う曲を管打楽器編成で演奏します。調性感と無調性感を行き来し、変拍子が緊張と緩和を生む、なかなか難しく取り組み甲斐がある曲です。

コンテストのみならず、コンサートなどでも演奏する予定です。機会が合いましたら、是非、鶴岡ウインドオーケストラが演奏する潮彩(Wave Color)”を聞いて下さい。

コンテストは12月23日(土・祝)中央公民館にて、地元小・中・高校生・一般の団体が一堂に会します。

#鶴岡ウインドオーケストラ
#アンサンブルコンテスト
#鹿野草平
#潮彩

JUGEMテーマ:吹奏楽



荘内金管合奏団 結成5周年・秋の定期公演2017



荘内金管合奏団 結成5周年・秋の定期公演2017

多くのお客様からご来場いただき、ありがとうございました!おかげさまで盛況のうちに終える事が出来ました。

今回は、結成5周年企画「周年祭をワインで祝おう!」と題し、イギリスの作曲家G.リチャーズの、ワインの銘酒を5曲からなる組曲に仕立てた”高貴なる葡萄酒を讃えて”、そして、山形交響楽団首席トランペット奏者・井上直樹先生をお招きして、イタリアの作曲家ニーノ・ロータの映画音楽から2曲、プッチーニのオペラから三大テノールにちなんだ3曲をメドレーにした曲などを演奏しました。
井上先生と司会の山崎さんとで、イタリアの文化や曲にまつわる話題、オーケストラの事、トランペットの事などを解りやすく親しみやすいトークで進行していただきました。
もちろん、井上先生の素晴らしいトランペットの演奏は言うまでもなく会場のお客様や、私たち演奏者を惹きつけてやまず、アンコールにはピアソラの"オブリヴィオン"を...ガラス張りの会場のアートフォーラム全体が温かく優し気な雰囲気に包まれました。

改めて、ご来場いただきました皆様、ゲストの井上先生、進行の山崎さん、指揮の柴谷先生、賛助出演いただきました皆様、演奏会運営にお手伝いいただいた皆様には大変感謝申し上げます。

今後とも荘内金管合奏団をよろしくお願いします。

メンバー一同

JUGEMテーマ:アンサンブル



荘内金管合奏団 結成5周年・秋の公演



コンサートのご案内♪

荘内金管合奏団 結成5周年・秋の公演
“周年祭をワインで祝おう♪”

日時:2017年10月28日(土)
   18:30案内開始 19:00開演
会場:鶴岡アートフォーラム・交流広場
主催:荘内金管合奏団
入場料:1,000円(高校生以下無料)
ゲストソリスト:井上直樹
(山形交響楽団首席トランペット奏者)

【予定曲目】
・高貴なる葡萄酒を讃えて/G.リチャーズ
・道(トランペットソロ:井上直樹) / N.ロータ
・ゴッドファーザーのテーマ(トランペットソロ:井上直樹)/ N.ロータ
・三大テノールアリア(トランペットソロ:井上直樹)/ G.プッチーニ ...他

‪【チケットの取扱い】‬
‪★八文字屋エビスヤ店(鶴岡市上畑町3-38)‬
‪★おんがくハウス(鶴岡市大宝寺町2-12)‬

お陰様で”荘金”は今年で結成5周年を迎えました。
金管楽器による合奏、室内楽を愛する集団として、より地域の皆様へその魅力をお伝えするべく、今回は山形交響楽団首席トランペット奏者・井上直樹氏をお招きしプログラムを構成しました。より金管楽器、金管合奏の魅力を多くの皆様に聴いて頂きたく、メンバー一同練習に励んでいます。
荘金の柱である金管10重奏はG.リチャーズの”高貴なる葡萄酒を讃えて”...記念すべき周年祭をワインで祝おう?という趣旨です(笑)。トランペットの井上先生と、イタリアの作曲家で映画音楽でも有名なN.ロータの”道”や”ゴッドファーザーのテーマ”、同じくイタリアの作曲家G.プッチーニのオペラから有名なアリアをメドレーにした楽曲をお送りします。
今回、一般の方は入場料1,000円ではございますが、高校生以下の方は無料で開催します。秋の週末の夜は是非アートフォーラムでの響きをお楽しみください...ご来場をお待ちしております!

【お問合わせ】
事務局(加藤)まで
TEL:070−6950-7785
E-mail:shonaibrass@yahoo.co.jp
HP:http://sbinfo.jimdo.com/

1500ccの車に乗り換え



仕事用で乗っていた軽自動車から1500ccの車に乗り換えました...といっても、先立つモノはありませんので、超低年式車ですけどね。

4月から息子が保育園に入園し、送り迎えは基本的に自分が担当。自ずからその軽自動車に乗せて移動する機会が多くなるのですが、そこで考え始めたのが安全性と使い勝手。

軽自動車の安全性能って、普通車に引けをとらない的なPRをメーカーでしていますが、実際のところどうなんでしょう?

【パパママ必見】軽自動車VSミニバン 安全性比較
https://lineup-cars.sakura.ne.jp/4188.html

やはり車重の重い軽いでの衝撃の受け方は、必然的に軽い方の車体への損傷は大きいと考えます。

軽自動車自体、実際に乗ってみれば一番肌身で解るわけですが、経済性や使い勝手を考えると便利ですよね。自分一人で乗って歩く分には申し分ありません。

そして、乗り換えに至った要因としてもう一つ、"子供の乗せ降ろし"です。

ママの間違いだらけの車選び
https://momonestyle.com/definitely-full-of-choosing-a-car

↑スライドドアはあった方がとっても便利

これは、ホントにその通りでした。保育園の駐車場で隣の車を気にせずドアの開け閉めができて、子供の乗せ降ろしが楽になりました(軽自動車の後部座席のドアなんてそんなに幅とらないでしょう?なんて思われますし確かにその通りなのですが)。スーパーの買い物で多少狭い場所への駐車もストレスがなくなりました。

最後に車格です。2BOXのトールワゴンもいいのでしょうが、仕事で乗り歩くに取り回しが楽でありたいし...と考えると1500ccクラスがベストかな?そんでもって重心があまり高くならないような車高。

ってな基準で選びました。

外見はボロい車ですが、優先すべきは息子の安全のために。


JUGEMテーマ:車/バイク



「仕事ができない人」の特徴ランキング

自分への戒め含め...備忘録。

1位:仕事のタイムリミットを決めず、ダラダラと作業をしている
2位:デスクが散らかっている
3位:ミスを人のせいにする
4位:責任感がない
5位:ミスをなかなか報告しない
6位:自分ができると勘違いしている
7位:知ったかぶりをする
8位:遅刻しがち
9位:周りとコミュニケーションをとらない
10位:すぐに「できない」と弱音をはく11位
11位:何でも引き受けて、手が回らない
12位:メモを取らない
13位:小さな仕事を甘く見る
14位:身なりがだらしない
15位:ネガティブな発言をする
16位:他人に仕事を頼むのが下手
16位:決断しない
16位:妬む
19位:素直さがない
20位:想像力が乏しい21位
20位:失敗を恐れている
21位:過去の経験だけで生きている
23位:話が長い
24位:人間関係のストレスに弱い
25位:他人の短所につけこむ
26位:メールの返信が遅い
27位:自分の考え方に自信がない
28位:常に忙しそうにしている
29位:自己投資を惜しんでいる
30位:完璧主義

gooコラムから転載しました
https://ranking.goo.ne.jp/column/1281/


JUGEMテーマ:仕事のこと



ブログ開設10年

ほとんど更新できず放置したままのブログですが、なんと2007年8月に開設してから10年経ちました。

いろいろコメントしたいことはあるのですが、SNSで気軽に吐き出しているとブログの更新まで気がいかないのが現状です。それはホームページの更新についても同じで、ほぼ放置状態(笑)。

でも、個人の記録としては、やはりSNSとは趣が違うわけで、その利点を生かした更新を少しでもしていけるようにしてゆきたいな...と、思います。

また1年後、同じようなコメントをしているような気もしますが(汗;)...。

今後とも、どうぞよろしくお願いします。


カトサト

凹んでしまった車の屋根の補修

カミさんが乗っている車...冬の落雪に見舞われ、凹んでしまった車の屋根の補修。


↑ 写真でも解る凹み具合


↑ 熱湯かけて板金柔らかくして、プランジャーで引っ張り上げるという作業。


↑ だいぶ目立たないレベルまで戻ったので、作業終了♪(´ε` )


JUGEMテーマ:車/バイク