スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

独学



今日は自宅でずったりラッパの練習...。

最近の目下の課題は音域を広げること(っていうか永遠の課題でしょう?)。

バンドで高めの音が出てきて、その度にハイプレスになるし身体中力むわで肩こり倍増(笑)。ハイCからGまでをコントロール出来るようになりたいんだけど、なかなか上手くいかない。

金管楽器の演奏原理は解っているつもりでも、ほぼ独学に近く確たるところを掴めないままなのは否めず(^_^)。

でも試行錯誤しながら、何気に問題点があぶり出されてきた感じ...。

その悪癖を修正するべく基礎練習あるのみ。

↓こんなのも買ってみたりして...。



H.L.Clarke/Technical Studies for The Cornet

定番中の定番だけど、恥ずかしながらやっと購入...最初のページから挫けそうになる(笑)。



TLT リードトランペットのための特別トレーニング ト音記号

ひたすらリップスラーの課題です(@_@)。洋書の"LIP FLEXIBILITIES"からの引用もされてます。

・・・

大切なのは、やりたい音楽や表現のために見合った技術を磨くのであって、基礎練習のための練習にならにように気を付けなければならないと思う。

JUGEMテーマ:トランペット


スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL